アイテム紹介

【電熱ベスト】真冬のサーフ釣りでも極暖!おすすめヒートベスト14選!

ミナギマン

いよいよ冬の気配がしてきたね!

ミナギマン
ミナギマン
まごじぃ
まごじぃ

サーフの朝は特に冷えるぞい!

電熱ベストは、その名の通り電気を利用して発熱するウェアで、寒い季節の釣りを快適に楽しむための必需品です。これは、体を暖かく保ちながら、自由に動ける設計がされています。アングラーの間でその人気は高まっており、多くの釣具メーカーも独自の電熱ベストを市場に投入しています。

冬の寒さが厳しい時期に、釣りを楽しむためには、適切な保温対策が欠かせません。電熱ベストは、多種多様なモデルが販売されているため、どれを選べば良いのか迷ってしまう方も少なくありません。

そこで、この記事では釣りに最適な電熱ベストの選び方と、おすすめのアイテムをご紹介します。ぜひこの機会に釣りに最適な電熱ベストを発見してください。

amazonプライム感謝祭二日間限定開催中!

Amazonは、10月14日から15日までの24時間「amazonプライム感謝祭」を開催中です。日本では初めての開催となります。

さらに、同時に「ポイントアップキャンペーン」も行われており、キャンペーンにエントリーし、期間中に合計10,000円以上の買い物をすると、最大12%のポイント還元が受けられます。

釣り商品もかなり多数ありましたので、消耗品をお探しのかたや、タックルがほしい方にはこのAmazonプライム感謝祭で購入するのがおすすめですよ。

あわせて読みたい
【amazonプライム感謝祭】この機会にお得な釣りアイテムを手に入れよう!第一弾
【amazonプライム感謝祭】この機会にお得な釣りアイテムを手に入れよう!第一弾
あわせて読みたい
【amazonプライム感謝祭】この機会にお得な釣りアイテムを手に入れよう!第二弾
【amazonプライム感謝祭】この機会にお得な釣りアイテムを手に入れよう!第二弾

電熱ベストは釣りにおすすめ

通常の防寒着は暖かいものの、厚い生地が動きを制限してしまうことがあります。特に、ルアーフィッシングなど、繰り返しの動作が求められる釣りでは、これが大きなデメリットとなります。

しかし、電熱ベストは、発熱する電熱シートのおかげで、薄い生地でも体をしっかりと暖めてくれます。これにより、動きやすさを損なうことなく、寒い時期の釣りを快適に楽しむことができます。

ルアー以外の待つ釣りにも効果絶大

電熱ベストは『待ち』の釣りにおいて、非常に役立つアイテムです。ぶっこみ釣りや泳がせ釣りなど、時間をかけて魚のアタリを待つスタイルの釣りで、電熱ベストはその暖かさで快適な釣り時間を提供してくれます。例えば、ヤエン釣りなどでのんびりとアタリを待つ時間も、電熱ベストがあれば暖かく、快適に過ごすことができます。

釣りに最適な電熱ベストの選び方

充電方法

電熱ベストは事前に充電が必要です。充電方法としては、モバイルバッテリーで後から充電するタイプと、専用バッテリーが内蔵されているタイプがあります。スマホの充電を頻繁に行う方や、コストを抑えたい方はモバイルバッテリー式を、軽量さを優先する方は内蔵バッテリータイプを選ぶと良いでしょう。

素材

電熱ベストの素材は主に綿とポリエステルがあります。綿は肌触りや着心地が良いのに対し、ポリエステルは耐久性と動きやすさに優れています。釣りには動きやすさと耐久性が求められるため、ポリエステル製のベストがおすすめです。もちろん、日常使いを考慮する方や着心地を重視する方は綿製のものも選択肢となります。

温度調節機能

温度調節機能付きの電熱ベストは、外気温や活動量に応じて温度を調整できるため、快適性が向上します。特に、動きが激しい釣りではウェア内が暑くなることがあるため、この機能が役立ちます。温度を自動で管理してくれるモデルもあり、使い勝手が良いです。

バッテリー容量は10,000mAh以上

電熱ベストを使用する際のモバイルバッテリーの容量は、10,000mAh以上が推奨されます。10,000mAhのバッテリーは、約200gの重さで、スマートフォンとほぼ同じ重さです。この容量のバッテリーを使用すると、中温設定で3〜4時間の使用が可能です。

もちろん、20,000~30,000mAhのような大容量のバッテリーも存在しますが、容量が増えれば増えるほど重さも増加する傾向にあります。そのため、釣りのスタイルや持ち運びの便利さを考慮して、適切な容量のバッテリーを選ぶことが大切です。

釣具メーカーのおすすめヒートベスト

マヅメヒーターベスト II

マズメのヒーターベスト II は、釣り人の動きやすさを重視した設計がされています。特に、両脇下にはストレッチ性の高い素材が使用されており、釣り人の動きを妨げず、快適な着心地を提供しています。また、スイッチの位置も工夫されており、ウェーダーやサロペットパンツを着用している際でも、操作がしやすいように高い位置に配置されています。これにより、様々な釣りシーンでの利便性と快適さが向上しています。

ドレス ヒートベスト

ドレス ヒートベストは、電熱ヒートシステムと中綿ダウンの組み合わせにより、類まれな暖かさを提供します。このベストには、一定時間使用後に自動で電源がオフになる安全機能や、温度を自動で調整するモードが搭載されています。さらに、モバイルバッテリーを取り外せば手洗いが可能なため、お手入れも簡単です。これらの特徴により、快適さと安全性、利便性を兼ね備えた電熱ベストとなっています。

O.S.P 電熱ヒートベスト

O.S.Pの電熱ヒートベストは、スリムで嵩張らないデザインが特徴で、バスアングラーに特に人気です。このベストはミドラーとして着用するのに適しており、肩ベルトと両脇のアジャスターベルトによって、使用者の好みに合わせてフィット感を調整することができます。また、モバイルバッテリーを取り外すことで丸洗いが可能なため、清潔に長期間使用することができるのが魅力です。

サンライン EV HOT ヒーターベスト

サンラインのEV HOT ヒーターベストは、ダブルバッテリー機能を備え、2つのモバイルバッテリーを同時に接続することで、長時間の使用に対応しています。セラミック赤外線ヒーターが搭載されており、約10秒で背中を暖かくすることができます。ヒーター部分は柔らかく、ゴワゴワ感がないため、快適な着心地を提供します。さらに、防水キャップ付きのUSBコネクターが装備されているため、ベストの洗濯も可能です。これらの特徴により、長時間の釣りでも快適に過ごせる設計となっています。

アイリスオーヤマ ヒートウェア

アイリスオーヤマのヒートウェアは、同社の家電製品の信頼性からも安心して使用できる電熱ベストです。このベストはモバイルバッテリーを後付けするタイプで、本体自体を充電する必要はありません。特筆すべきは、カーボンナノチューブヒーターを採用している点で、これにより広範囲を迅速に暖めることが可能です。また、温度は4段階で調整でき、気温の変動が大きい釣りシーンでも、常に快適な温度を保つことができます。

DeliToo 加熱ベスト

DeliTooの加熱ベストは、Amazonでのベストセラーに輝くなど、非常に人気のあるアイテムです。このベストはモバイルバッテリーを後付けするスタイルで、全9か所に電熱板が配置されているのが特徴です。首から腰にかけて広範囲に渡って加熱部分が設けられているため、極寒の環境でも体全体を暖かく保つことができます。加熱部分は全て日本製で、その品質と安全性には信頼が置けます。また、丸洗いが可能なので、メンテナンスも簡単に行え、釣り用のウェアとして非常に便利です。

EXCITECH 電熱ベスト バッテリーセット

EXCITECHの電熱ベストは、20,000mAhのバッテリーセットが付属しており、最大65℃まで暖めることができる性能を持っています。ベストには前後、首、肩を含む全17か所にヒーターが搭載されており、4つの異なるパターンでエリアを温めることができます。これにより、効率的に体を暖かく保つことが可能です。また、このベストは洗濯機対応なので、清潔に保ちながら手軽にメンテナンスを行うことができます。

クマガイ電工 ぬくさに首ったけ

EXCITECHの電熱ベストは、20,000mAhのバッテリーセットが付属しており、最大65℃まで暖めることができる性能を持っています。ベストには前後、首、肩を含む全17か所にヒーターが搭載されており、4つの異なるパターンでエリアを温めることができます。これにより、効率的に体を暖かく保つことが可能です。また、このベストは洗濯機対応なので、清潔に保ちながら手軽にメンテナンスを行うことができます。

スピードヒート 電熱ベスト

スピードヒートの電熱ベストは、楽天ランキングで常に上位に位置する人気商品です。このベストはコードレスで、専用の小型バッテリーを使用しています。その高品質が評価され、ECモールの売れ筋ランキングでも何度もトップにランクインしています。長時間の釣行には、専用の予備バッテリーを持っていくと、より便利に利用することができます。

TULTEX 衿付ヒーターベスト AZ-8310

TULTEXの衿付ヒーターベスト AZ-8310は、約10秒で最大55℃に暖まるという迅速な暖房性能を持つ電熱ベストです。防風ニット素材を使用しており、着心地が良いのが特徴です。ヒーターは2箇所にしかないものの、首元にも配置されているため、十分な暖かさを提供します。その即効性と快適な素材使いが、本格派のアウトドア愛好家にとって魅力的です。

NAFUAIR ボアフリース電熱ベスト

このボアフリース素材の電熱ベストは、6箇所にヒーターを内蔵しており、両裏起毛のデザインが採用されています。これにより、最速5秒で発熱し、すぐに暖かさを感じることができます。寒さに弱い人に特におすすめです。また、大容量バッテリーが装備されているため、最大6時間連続して使用することが可能です。これにより、アウトドア、農作業、イベントなど、様々な場面で快適に活用できます。

TaoTech ヒーターべスト

TaoTechのヒーターベストは、9つの発熱パネルを備え、高速で発熱する機能が特徴です。3段階の温度調節が可能で、操作は簡単。前面と背面の温度をそれぞれ別々に設定することができます。自動保温機能も搭載されており、常に快適な温度を保つことができます。表生地には撥水加工が施されており、裏面は保温裏地を使用しているため、機能性にも優れています。

SUNART(サンアート) 充電式ヒーター内蔵電熱ニットベスト

SUNARTの充電式ヒーター内蔵電熱ニットベストは、コストパフォーマンスとデザインの両方で優れています。首から腰までを温める設計で、3段階の温度調節が可能です。スイッチを入れてから約10秒で暖かさを感じられ、寒さをすぐに軽減できます。1回の充電で約7時間使用でき、1か月の使用コストは約16円と経済的です。これにより、効率的に暖を取ることができます。

自重堂 電熱ベスト

自重堂の電熱ベストは、9箇所に配置された発熱体が15秒で素早く暖かさを提供します。3段階の温度調節が可能で、左胸にあるボタンで簡単に操作できます。裏地には、暖かさを長時間保持するアルミメッシュが使用されています。このベストは、専用バッテリーだけでなく市販のバッテリーも使用でき、USBケーブルには防水キャップが付いているため、様々な環境での使用に適しています。

まとめ

冷え込む季節でも、釣りを思う存分楽しむために、ヒートベストはマストアイテムですよね。今回紹介したアイテムたち、どれもあなたの釣りライフをもっと快適にしてくれるはずです。

自分のスタイルにピッタリのものを選んで、寒さ知らずで思う存分釣りを楽しんでください。

ABOUT ME
ミナギマン
ミナギマン
遠州灘サーフアングラー
1994年生まれ。出身は兵庫県で海を求めて静岡県磐田市に移住してきました。サーフフィッシングを楽しんでいる遠州灘サーフアングラーです。YouTubeでも活動しており、伊良湖から磐田までをフィールドとしています。
記事URLをコピーしました